本文へスキップ

水質検査・大気測定・作業環境測定・化学分析・実験・研究開発   

TEL.079-422-6448

環研

環境計量証明事業登録
作業環境測定機関
建築物飲料水水質検査登録
土壌汚染対策指定調査機関
特定労働者派遣事業

アスベスト分析・環境測定

弊社は地域住民・作業従事者の健康安全を願い、
アスベスト測定に日々努力を重ねています。
信頼・安全・精確を第一としておりますので、安心してお任せ下さい。

 

●分析方法

平成26年3月28日付け 厚生労働省基発
JIS A 1481-1(建材製品中のアスベスト含有率測定方法−第1部:市販バルク材からの試料採取及び定性的判定方法)
JIS A 1481-2(建材製品中のアスベスト含有率測定方法−第2部:試料採取及びアスベスト含有の有無を判定するための定性分析方法)
JIS A 1481-3(建材製品中のアスベスト含有率測定方法−第3部:アスベスト含有率のX線回折定量分析方法)
以上による、
石綿(アスベスト)6種類を測定致します。(下図参照)


アスベスト6種
 ●分析手順(一例

アスベスト測定手順
解体作業時アスベスト測定(一例)
測定時期  測定場所  測定ポイント数
処理作業前  処理作業室 2−3 ポイント
 施工区画周辺、または敷地境界 2 ポイント
処理作業中  処理作業室内 2 ポイント
 セキュリティーゾーン 入り口 1 ポイント
 負圧・除じん装置排気 出口 1 ポイント
 施工区画周辺又は敷地境界 4 ポイント
処理作業後
(シート養生中)
 ー 2 ポイント
処理作業後
(シート撤去後)
 ー 4 ポイント


*施工箇所の室面積が300uを越える場合は、100uごとに1ポイント追加します。

※上記の内容は一例です。詳細につきましては、国土交通省の公共建築改修工事標準仕様書(建築工事編)をご覧ください。


その他、ご不明点等ございましたら、お気軽にご連絡ください。


バナースペース

有限会社 環研

〒675-0011
加古川市野口町北野1297-5

TEL 079-422-6448
FAX 079-422-0555